Left Continue shopping
Your Order

You have no items in your cart

日本国内は送料無料です。
国内送料無料

925SV フルジェムネックレス & 3wayグラスチェーン
グリーン系

Dhs. 598.00
グリーンオニキス
グリーンオニキス
エメラルドみたいに光るグリーンは、ボタニカルな装い。カルセドニーグループに属すオニキス。ギリシャではその昔、様々な色のカルセドニーをオニキスと呼びました。
グリーンオニキスは、鮮やかな緑色。ほとんどの石は光を通さないほどマットなのですが、このネックレスのように粒が小さいと、半透明に光ります。深い森のようなグリーンに爽やかな風が通るようです。
閉じる
グリーンアベンチュリン
グリーンアベンチュリン
砂金水晶と呼ばれたり、昔はインド翡翠などとも呼ばれたグリーンアベンチュリン。翡翠の代替石としてもよく使われてきました。
このような小さな粒ではわかりにくいのですが、スターダストのようにキラキラしたラメ状に光が出てきます。
ボタニカルカラーに少しだけスパイシーな光が、おしゃれな日々にうってつけです。
閉じる
グリーンアパタイト
グリーンアパタイト
キラキラのカット面がおしゃれ意欲をそそります。アパタイトは歯の材料にもなる鉱物ですが、透明で美しい宝石質の石は、それなりに高価です。
ブルーやネオンブルーのアパタイトが有名で、このグリーンアパタイトはなかなか流通することが少なく、どちらかというと希少石と言えます。
少し動くとキラキラッと光を放ち、あなたの魅力に美しさを添えてくれます。
ちなみに、パワーストーン業界では非常に強い浄化力をもつ石といわれます。
閉じる
クロムダイオプサイド
クロムダイオプサイド
高品質の石は、エメラルドのように輝きます。クロムという名が示す通り、このグリーンはクロムによる発色です。少しだけエレクトリカルな光を放ち、カット面のキラキラ感も相まって、普段使いでは少しのスパイスとして役に立ってくれるでしょう。
幸せに向かわせる石と信じられてきたクロムダイオプサイドは、いわゆるパワーストーン業界でも人気といいます。
ボタニカルと高級感、そして輝きの妙は、シーンを選ばず日々を気持ち良く過ごしたいあなたに最適です。
閉じる
ネフライト
ネフライト
翡翠です。1863年ごろに、翡翠は、ジェダイト(硬玉)とネフライト(軟玉)の2つに分類されました。いまでも、ネフライトは翡翠として扱われている石なのです。軟玉といいますが、硬度はむしろネフライトの方が出ることが多いのです。白いネフライトは、白玉と呼ばれ、中国などでは珍重されます。
私たちの選んだネフライトは、薄いグリーンのやさしいカラー。やさしいグリーンは鉄の発色です。一方ジェダイトのグリーンはクロム系によるもの。クロムの方が鮮やかなグリーンになるのです。
閉じる
ペリドット
ペリドット
いやしの若草色がやさしく輝くペリドット。ペリドットのボタニカルな光は、あなたの個性を立たせ、魅力のビタミンになってくれるはず。
この素敵な石は、マグネシウムと鉄を含む、かんらん石から生まれます。いやしのグリーンは鉄の作用。
希に隕石の中にも出現します。そこから、宇宙から来た石と囁かれたこともあるのです。
若草色は、協調性を引き上げたり、和の心を育てたり、人間関係に対するパワーが秘められていると言われます。
是非身につけてください。きっと日々を楽しくして福を呼んでくれることでしょう。
閉じる
オリーブジェイド
オリーブジェイド
ネフライトの仲間です。ジェイドとは翡翠を指す名前ですから、オリーブ翡翠と呼べばいいでしょうか。イエローとグリーンの中間のようなやさしい色の石です。
古代には、身分証として流通した記録があります。そこから考えるに、信用を授けるパワーを持つ石と言えそうですね。また、哲学の石とも呼ばれ、思慮と知性をもたらす石といわれます。
閉じる
※お客様のモニターの設定などによって、実際の商品と商品画像の色味に違いが生じる場合があります。
石の種類と18金メッキのカラーをお選びください
※日本国内は送料無料となります。
※オーダーメイドのため、
お届けまで3~4週間ほどお時間をいただいております。
※予告なく仕様変更することがございます。ご了承ください。
<仕 様>
サイズ フリー(84cm)
留め具 925SV
※予告なく仕様変更することがございます。ご了承ください。
 
お石は天然石ですので、ひとつひとつ個性がございます。
お色や微妙な形の差異、また、お石の中に含まれるインクルージョンなどは、どうかお石の個性と捉え、末永く愛していただければ幸いです。
こちらは返品不可商品となっております。
  • 実際の商品と商品画像は、色味が異なる場合があります。
    お客様のモニターの設定によって、商品画像の色味に違いが発生してしまう場合があることと、実際の商品の場合、太陽光、電球、蛍光灯などの、光線の色と強さにより、見え方が変わるためです。
    あらかじめご了承ください。