Left Continue shopping
Your Order

You have no items in your cart

日本国内は送料無料です。
国内送料無料

925SV フルジェムネックレス&3wayグラスチェーン
ピンク・オレンジ・レッド 系

Dhs. 614.00
ピンクトパーズ
ピンクトパーズ
ピンクトパーズは、天然でも産出する宝石ですが、流通するほとんどはホワイトトパーズを化学的に染めたものです。このネックレスもやはり染めた石を用いています。といっても、色落ちするようなことはありません。
ピンクサファイアのように美しい色は、観る人の心を楽しませ、気分を上げてくれます。
女子力を高めてくれるのは、やっぱりピンクの石ですよね!。
閉じる
オレンジアベンチュリン
オレンジアベンチュリン
アベンチュリンは砂金水晶と呼ばれたり、グリーンの石はインド翡翠などとも呼ばれ、翡翠の代替石としてもよく使われてきました。
このような小さな粒ではわかりにくいのですが、スターダストのようにキラキラしたラメ状に光が出てきます。
ビタミンカラーのオレンジは、肌を明るく元気に見せてくれます。肌だけでなく、気持ちも前向きにしてくれることでしょう。おしゃれな日々にうってつけです。
閉じる
ヘソナイト
ヘソナイト
オレンジカラーのヘソナイトはあの赤いガーネットの仲間です。
ガーネット族には多くの種類があり、鮮やかなグリーンのツァボライトなども一族です。
重厚感の赤という感じのガーネットより、軽やかな光をキラキラと放ってくれるでしょう。
未来の困難を事前に浄化する炎という意味を持つとも言われます。未来を照らすお守りとしても役に立ってくれるのではないでしょうか。
閉じる
サンストーン
サンストーン
サンストーンは長石グループに属す天然石です。同じ長石族には、ムーンストーンやラブラドライト、アマゾナイトなどが知られています。
オレンジや黄色系で、石の中からきらめきを放つように見えることから、ムーンストーンに対する石としての名だといわれています。
別名はギリシャ語で太陽を意味するヘリオライト。古代ギリシャなどで、太陽神の石として崇められていたこともあるのです。宗教的・魔術的な儀式に用いられたと伝えられています。いまでも太陽のパワーを感じられるかも知れませんね。
閉じる
カーネリアン
カーネリアン
ビタミンカラーのオレンジ色が元気をくれるようなカーネリアン。玉髄と呼ばれるカルセドニー族、オニキスやタイガーアイなどと同じく、広くは水晶の仲間です。
カーネリアンは古くから神聖なる石、お守りとして重用されてきました。紀元前2,500年頃のシュメール王朝の墓からカーネリアンの首飾りが発見されています。また、イスラム教の始祖ムハンマドは護身の石として用いたといいます。10世紀ごろにはアラビア語でカーネリアンに聖なる言葉を刻むと、邪悪な企みや嫉妬から身を守ると信じられていました。ナポレオンはアラビア語を彫ったカーネリアンで8角形の印章を作っています。
閉じる
レッドアゲート
レッドアゲート
アゲートは、和名で瑪瑙(めのう)と呼ばれます。瑪瑙はカルセドニーと同じく、水晶族の一員です。非常に古くから、富や豊作をもたらすお守りとして大切にされてきました。
アゲートとカルセドニーの違いは、模様の有無。ストライプが入ったものをアゲートと呼ぶのです。
現代で流通するレッドアゲートの多くは、ホワイトアゲートにイオン溶液を浸透させてから加熱処理をして染められた石。アゲートは多孔質といって、無数に極小の穴が空いていて、染色すると綺麗に染めることができるのです。
ちなみに、アゲートを着色加工した石器などが見つかっていることから、古くからこの性質が知られていたと考えられています。
閉じる
シャンパンガーネット
シャンパンガーネット
パイロープ(ギリシャ語の炎)ガーネットの赤さより、オレンジ系の薄い色味を持つガーネットの仲間です。
ガーネット族には多くの種類があり、鮮やかなグリーンのツァボライトなども一族です。
シックなオレンジですから、シーンを選ばずお使いいただけます。
未来の困難を事前に浄化する炎という意味を持つとも言われるガーネット。未来を照らすお守りとしても是非持ちたい石のひとつです。
閉じる
ガーネット
ガーネット
深く深くそして深いレッド。歴史的に、火や幸福の作用をもたらすと信じられてきました。
あの箱舟伝説にも、ノアを導いた灯火としてガーネットが登場します。
ガーネット族には多くの種類があり、鮮やかなグリーンのツァボライトなども一族です。
ガーネットは、未来の困難を事前に浄化する炎という意味を持つとも言われます。
未来を照らすお守りとしても役に立ってくれるのではないでしょうか。
閉じる
ルビー
ルビー
世界四大宝石と称される、ダイヤモンド・ルビー・サファイア・エメラルドの一角を担う赤の女王。ルビーは生命の火であり、寿命を延ばし病を去らせ、叡智を授け、血を浄化するなどと信じられてきました。
モース硬度9という、ダイヤモンドの次に硬い石というのは、みなさんご存知のことでしょうが、じつは、ルビーとサファイアは、どちらもコランダムと呼ばれる同じ仲間。
コランダムは酸化アルミニウムの結晶なのですが、そこにクロムイオンが入ると赤いルビーになり、チタンや鉄などが入ると青いサファイアになるのです。
閉じる
インカローズ
インカローズ  
正式名は、ロードクロサイト。インカローズは別名ですね。ロードクロサイトの語源は、ギリシャ語でロードがバラ、クロが色、サイトが石という意味から。そのままバラ色の石です。
女性性に作用すると信じられ、美と魅力のお守りとして用いられてきました。
穏やかなピンク系のお色は、日々に癒しをもたらします。女性性に作用するパワーを持つだけに、フェミニンなファッションにもとても合いますね。
閉じる
マルチカラースピネル
マルチカラースピネル
薄いピンクや薄いオレンジなど、癒しのマルチカラーのスピネルを用いたネックレス。どんなファッションシーンにも合うネックレスです。
スピネルといえばレッドスピネルが有名ですが、じつは、昔はルビーやサファイアなどのコランダム族と区別がつけらなかった石です。18世紀までは、ルビーやサファイアとして流通していたのです。
たとえば、イギリス王室の王冠にしつらえてある140カラットものルビーが、じつはレッドスピネルだったことがわかりました。ルビーとレッドスピネルを肉眼で見分けることは困難なのです。
閉じる
ピンクオパール
ピンクオパール
オパールと言えば七色に光るファイアを思い出すでしょうが、オパール族の中でファイアが出るのは一部。ピンクオパールやイエローオパールは、ファイアの性質を持たないコモンオパールという種類なのです。
なんといってもやさしいピンク。少し肌色寄りのピンクですから、肌なじみは、あらゆる宝石の中でも最高ではないでしょうか。日常でも特別なシーンでも、リラックスできる癒しのピンクなのです。
閉じる
ローズクォーツ
ローズクォーツ
その名の通り、クォーツ族のお石です。やさしいピンク色は、見る人をやさしくします。
クォーツはとにかく種類の多い一族で、カルセドニーやタイガーアイなどもクォーツの仲間です。
ローズクォーツは透明なものはほとんどありません。やさしいピンクは、かわいさと許しのカラー。
いつも身につければきっと、かわいがられたり、自分のことも他人のことも許す心が育まれるはず。
閉じる
※お客様のモニターの設定などによって、実際の商品と商品画像の色味に違いが生じる場合があります。
石の種類と18金メッキのカラーをお選びください
※日本国内は送料無料となります。
※オーダーメイドのため、
お届けまで3~4週間ほどお時間をいただいております。
※予告なく仕様変更することがございます。ご了承ください。
<仕 様>
サイズ フリー(80cm)
留め具 925SV
※予告なく仕様変更することがございます。ご了承ください。
 
お石は天然石ですので、ひとつひとつ個性がございます。
お色や微妙な形の差異、また、お石の中に含まれるインクルージョンなどは、どうかお石の個性と捉え、末永く愛していただければ幸いです。
こちらは返品不可商品となっております。
  • 実際の商品と商品画像は、色味が異なる場合があります。
    お客様のモニターの設定によって、商品画像の色味に違いが発生してしまう場合があることと、実際の商品の場合、太陽光、電球、蛍光灯などの、光線の色と強さにより、見え方が変わるためです。
    あらかじめご了承ください。